書評習慣

読書は年収に比例すると思います。新卒から約10年法人営業に従事したのち、縁あって地方都市へ移住。妻の実家の事業を継いで、ほぼセミリタイアの状態に。何不自由がない生活になったので、とにかく謙虚に生きることを心がけております。二人の子どもに恵まれ育児に奮闘中です。昔から本好きだったので、面白い本を紹介したり、コラムを書いたりしています。最近ハマッていることは、料理、株式投資、ホームセンターです。30代半ばダウンタウン世代のど真ん中です。

2018-05-10から1日間の記事一覧

石原さとみの熱愛報道から考える今後の恋愛マーケットについて

とても喜ばしいニュースだと捉えています。 剛力さんのニュースに続いて、女優さんと経営者の熱愛報道。 経営者、ビジネスマンがここまで脚光を浴びることは、 ここまでなかったかもしれません。 立て続けの報道なので、そう思うだけかもしれませんが・・・ …

コラム:私なら法人営業に注力する~六本木の青山ブックセンター閉店に思うこと~

5月9日付の日経新聞を読んで、衝撃を受けました。 六本木の青山ブックセンターが閉店することになったのです。 東京に住んでいたころ、職場が六本木だったので、 たまに足を運んでおりました。 そこまで大きな書店ではありませんでしたが、 知名度も立地もそ…

早朝に執筆することで実感した3つのメリットについて

物書きをイメージすると、なんとなく夜型というイメージがありますが、 皆様は、どうでしょうか。 有名なエピソードですが、作家の村上春樹さんは、かなりの早起きだといいます。 毎朝4時ごろ起きて、9時10時まで書き続けるそうです。 しかも、原稿用紙10枚…