暫さんのふとまゆげ

大嶋暫と申します。書評を中心に様々なコラムやエッセイを書いております。

10月18日祐天寺ランチと東銀座ディナー

本日は7:00に目が覚めましたが、起きしなパスタを腹に入れ、9:00まで再度寝ました。

午前中はゆっくりして、ランチのため外出。うちの奥さんは納得がいくまで飲食店を探すので、30分以上お店を探すのはざらです。本日もなかなか定まらず、学芸大学駅周辺を回り、祐天寺まで歩き、回り、結果的にはケンタッキーに入ることになりました。ランチでケンタッキーを使ったのははじめてでしたが、結構おいしく頂きました。

ケンタッキーフライドチキン 祐天寺店 - 祐天寺/レストラン(その他) [食べログ]

 

その後は銀座へ。バーニーズニューヨークでぶらぶら。

ウィンドウ近くのカバンを徐に手に取ったところ、店員さんに「そちらヴィンテージでございます」「えっ!おいくらですか」「290万円でございます」「・・・」

いやあ社会勉強ですな。触ってよかったのだろうか。バーキンというヤツでした。

バーニーズを後にし、オーダーで頼んでおいたシャツを取りにazabutailorへ。

新しいお洋服を手に入れるとテンションがあがります。

 

その後、音楽の本を買うべく無印良品へ。正直、今後本の買い方が変わるかもしれません。

松岡正剛セレクトの本を並べ始めた無印のラインナップは、他の追随を許さぬほど魅力的です。テーマごとに本を並べているので、無印を第一想起し買いに行くことにしたんです。3冊購入すると、カフェでの無料ドリンク券をもらえるのでお得感満載です。

「無印棚」で新たに、池田浩明さんというパンライターと高坂勝さんという自由人がいることを発見。なんとなくこれからの時代は、最小単位であるピンが一番生きやすくなっていくのではと考えたりもしました。そういえば、この間お会いした紹介会社の社長は「究極は一人」と言っていたのを思い出します。

 

今年のテーマは「クラシックに強い営業マン」になること。

ランチェスター戦略よろしくニッチ領域の王を目指します。得意分野、好きな分野の掘り下げが物を言う時代がもう来ています。

 

夕飯は、東銀座にある「長寿韓酒房」に行ってきました。久しぶりの韓国料理に舌鼓を打ちました。チヂミが、味がしっかりしていておすすめです。

土曜日の19:00頃いくと若者ががっつり合コンしているかもしれません。

 

銀座 韓国料理 - 長寿韓酒房銀座

 

<iframe frameborder="0" allowtransparency="true" height="125" width="125" marginheight="0" scrolling="no" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/htmlbanner?sid=3267059&pid=883789336" marginwidth="0"><script language="javascript" src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3267059&pid=883789336"></script><noscript><a href="http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3267059&pid=883789336" target="_blank" ><img src="http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3267059&pid=883789336" height="125" width="125" border="0"></a></noscript></iframe>