暫さんのふとまゆげ

大嶋暫と申します。なんでもキュレーター。書評を中心に様々なコラムやエッセイを書いております。「肯定の哲学」を紡ぎます。

最近の日記

5月1日(金)

銀座で買い物。銀座 君嶋屋で日本酒を2本購入。有楽町のビッグカメラ電子書籍を物色。ページめくりの感触に納得感がなく購入は見送り。

 

5月2日(土)

会社の後輩の結婚式。場所は、横浜にあるグランドオリエンタルみなとみらい。

美味しい食事に舌鼓を打ちながら、二人を祝福。やはり新婦から両親への手紙は涙なしでは聞けない。披露宴終了後、会社の上司と中華街へ。激辛麻婆豆腐と鴨を食す。

帰りに皆で手相を見てもらう。開口一番「あなたデリケートね」と。切り替えがへたくそな上に、他人の言う事をすべて真に受けてしまうらしい。。

営業力はあるらしく、一応リーダーの資質もあるらしい。帰りの電車の中で、何かいい趣味はないかと画策し、改めてジョギングを習慣づけることを心に誓う。

 

ジョギングの効能8つまとめ。

  • ストレス発散
  • 風邪をひかなくなる
  • 寝つき、寝起きが良くなる
  • お肌の調子が良くなる
  • アイディアが湧き出てくる
  • 悩み事が解決する
  • 疲れにくくなる
  • モチベーションアップ

 

5月3日(日)

京王多摩川にある友人宅へ。マッターホンのクッキー詰め合わせを持参。

5家族が集まりホームパーリー。河川敷が歩いて5分ほどの距離にあり、オードブルを持ち、テントをはり、ピクニック。開放感の中でみんなで酒を酌み交わす。

人見知りする子としない子と。自分に子供ができたらできる限り多くの大人と触れさせようと思う。ちなみに妹の娘は、家の都合上数多くの大人と接する機会が多いが、9か月検診でこんなにすごい赤ちゃんは久々に見たと看護師さんから絶賛されたらしい。間違いなく、社交の数が物を言ってます。若いお父さんお母さんここポイントです。

 

夕方まで友人宅で遊び、その後高校友人の奥様の実家、秩父へ。

友人の実家に行くことも、そんなに多くはないので、その奥さんの実家にお邪魔できたことは非常に貴重な経験となった。

お父様は、東京の企業に勤めながらも、25年前に秩父に一戸建てを購入。いまだに特急レッドアロー号で新宿まで勤めているらしい。畑仕事もしており、じゃがいも、柿、桃、ふき、三つ葉、など自作しており、奥様が味噌汁を作ろうとした時に、「俺三つ葉とってくる」とふらっと出て行ったのは非常にかっこよかった。

持参した日本酒を飲みながら、神楽南蛮、ふきの煮物、ニラ入り玉子焼き、などなどお手製の食事を頂く。杜仲茶も数年前に植えてから脅威の成長を見せており、大量に保管しているとのこと。お父さん曰く「とてもやくざな植物」。

味噌も何十年も購入していないらしく、自給自足とまではいかないが、食事のかなりの部分が自家製だ。秩父のことも大いに学ばせてもらった。

イチローモルト、年に300の祭りがあること、龍勢祭り(農民ロケット)、武甲山など。

 

5月4日(月)

7時起床。昨晩美味しい食事に美味しい酒に舌鼓を打ったせいか、ここ数年でもまれにみる快眠となった。寝る前に杜仲茶を飲んでいたことも関係しているかもしれない。

家の周囲に騒音がないことや木が多いことも一因かも。地元の小麦を使ったお手製パンを頂きながら、みんなで朝ごはん。その後、家の裏から続くハイキングコースを一時間ほど歩く。道の先には有名な芝桜のある羊山公園へ。記念撮影をした後、出店ゾーンへ。みそポテトととんみそ、いなり寿司購入。ぶらぶらと歩きながら西武秩父駅へ。こんにゃくを勝って食べながらひと休憩。帰って、本日15:00開始の宴会の準備手伝い。お父さんの陶芸仲間の方々集まるとのこと。15:00宴会スタート。なかなかお目にかかれない日本酒を元教師の方が持ってきてくれた。

瞬く間にビンが空になっていく。19:00頃お開き。片づけを終え、そこからみんなでしばらく談笑。お母様に秩父の特集映像を見せてもらう。24:00前に就寝。

 

5月5日(火)

8:00頃起床。ごはんとお味噌汁、目玉焼き、納豆で皆で朝食。

食後お父さんに呼ばれ、軽い農作業。カップに土を入れ、バジルの種を植える。

収穫のころに是非またお邪魔したいものだ。

車2台で34あるうちの札所三十二番 法性寺を観光。なんでも子宝に恵まれるともっぱらの評判らしく50円の賽銭を預け、ただただ祈る。壁が石造りで穴ぼこだらけになっていたが、穴倉で蛇が寝ていたのでご利益がありそうだ。

札所を後にし、秩父名物わらじかつを食べに。1枚550円、2枚で800円、3枚山賊は1100円。私は迷わず山賊を頼みました。タレがカツの下に塗りこんであり、なんとも乙な食べ物でした。車でご自宅まで戻り、一休憩。14:39横瀬駅発の特急レッドアローで帰宅。自宅に帰り、イギリス旅行帰りの母、妹と近況報告会。

その夜BS朝日イチローモルトの特集が。肥土 伊知郎を知る。名は体を為すという言葉を思い出した。